ピアノを置く場所がなくてもアプリならば邪魔にならない

- ピアノを置く場所がなくてもアプリならば邪魔にならない

ピアノを置く場所がなくてもアプリならば邪魔にならない

音楽が好きな人の中には、たまには自分でも演奏したいと思う事もあるでしょう。
普段は聴いてばかりという人でも、自分でも演奏を楽しみたいと思う事はあるものです。
ですが、普段はなかなか演奏する機会もないでしょうし、滅多に使わないのに部屋にピアノを置いておくのは邪魔にもなります。


スマホならば邪魔にならない

特に一人暮らしで部屋もそれほど広くない場合、ピアノを置きたくても置く場所が無いかもしれません。
実家にはピアノがあった人でも、一人暮らしをするようになって弾かなくなったかもしれません。
ですが、最近はスマホでもピアノの演奏を楽しめるアプリが色々と出てきているのです。
その中でもアンドロイドの「あなたのためのピアノ」というものは、シンプルながら必要な機能がきちんと揃っていて便利なのです。
これならば置く場所を考える必要もありませんし、いつでも好きな時に演奏を楽しめるのです。

二段表示で広い音域をカバー

スマホの画面はどうしても小さくなるので、その限られたスペースで広い音域をカバーするのは大変になります。
ですが、このアプリの場合は上下の二段で鍵盤を表示させることも出来るのです。
簡単な曲ならば一段のままでも楽しめるでしょうが、やはり音域は広く表示させた方が便利な場合も多いでしょう。
もちろん一般的な88鍵のピアノの音域はカバーしているので、鍵盤をスクロールさせれば一段で大きく表示させておいても音域に困ることはないのです。

ピアノ以外の音にも変更可能

何よりもアプリで便利なのは、簡単にピアノ以外の音に変更出来る機能かもしれません。
アコースティックピアノは音を変更する事は出来ませんが、これはピアノ以外の楽器に変更する事も出来るのです。
もちろんピアノの音に関しても、サンプリングしたものを使っているので、普通に演奏を楽しむのであれば満足できる音だと思います。
一部の楽器に関しては、無料ではなくアプリ内課金という事になりますが、ピアノならば無料で利用できるのはやはり便利なのです。

  ← 前の記事: